蓼(たで)

0

    JUGEMテーマ:花のある暮らし

     

     

       蓼(たで)

     

     

    江口夏実さんの「鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)」シリーズの六回目です。

     

    五回目はこちら。

     

    おとぎ話界最強のモフモフ、兎の芥子(からし)ちゃんの武器?、蓼(たで)のお話。

     

    正直もぐらは蓼を見たことがありません。犬蓼(いぬたで)はいくらでもまわりにありま

    すが、本蓼はないなぁ。

     

    そもそも蓼はタデ科イヌタデ属の総称で、特に決まった種を示す名称ではありません。通

    常辛みを帯びて食用にされる「柳蓼(やなぎたで)」を指すことが多く、ホンタデ、マタ

    デなどとも言われます。

     

    柳蓼(やなぎたで) タデ科 イヌタデ属 開花期:秋  ( photolibrary ) 

     

    蓼は種類が多く日本には数十種類あると言われ、ほとんどが一年草です。草丈は柳蓼の場

    合40僂ら50僉花は穂状で比較的湿ったところを好みます。

     

    葉が辛いことからタダレが転訛したとも、シタアヂアレ(舌味荒)の意味とも言われてい

    ます。そう「蓼食う虫も好き好き」はここから来ています。「辛い蓼を好んで食べる虫が

    あるように、人の好みは様々」という意味ですね。

     

    日本で古くから使用されてきた数少ない香辛料の一つで、葉をすりつぶして酢で伸ばした

    ものを蓼酢(たです)と言い、鮎の塩焼きなどに添えられます。

     

    明治になるまで肉食が少なかった日本では、胡椒などの肉の臭みを取る強い香辛料はあま

    り発達しませんでした。何より味噌・醤油などの発酵系調味料普及したので、お隣の韓国

    や中国のように、唐辛子を盛大に使った食物も育ちませんでした。

     

    日本を代表する香辛料山葵(わさび)は育成環境が限られましたし、蓼は比較的どこでで

    も手に入るお手頃で、淡白な日本食に合う食材でした。

     

    桜蓼(さくらたで)                 ( photolibrary ) 

     

    上の写真は桜蓼(さくらたで)。地下茎で殖える多年草です。雌雄異株で蓼の中では大き

    めな桜の花に似た花をつけます。

     

    さて、蓼の中でまわりにいくらでもあるのは犬蓼(いぬたで)です。

     

    犬蓼(いぬたで)

     

    アジアの温帯から熱帯に分布し、日本中どこでも見られる雑草です。草丈は20僂ら40僉

    今年はもぐらの庭に例年になく繁殖していますが、なぜか背丈が低いです。

     

    犬蓼には大犬蓼(おおいぬたで)という種もあって、こちらは草丈が80僂ら2mを超え

    ることもあり、花穂も犬蓼の3倍くらいあります。もぐらが子供の頃、ご近所の野原には

    こちらが多かったですね。野原そのものが消滅してしまってすっかり見なくなりました。

     

    犬蓼は花も実も赤くつぶつぶなので、しごいて取っておままごとに使いました。で、別名

    「あかまんま」。お赤飯のことです。

     

    子供にとってはとても有益な植物ですが、特別辛くもなく食用にならないため、役に立た

    ないという意味で名前に「犬」が付いています。

     

    犬が名前につく植物は、「犬稗(いぬびえ)」「犬枇杷(いぬびわ)」などいろいろあり

    ますが、どれも「本家より劣る」という意味があります。

     

    人間の勝手な思惑で使われて犬にとっては失礼ですね。

     

    モフモフ芥子ちゃんの現在の武器「唐辛子」はちょっとボリュームがあるので、また今度。

     

     

     

     

     


            

    注目商品

    コメント
    コメントする








       
            

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    おすすめ

    後宮の烏 (集英社オレンジ文庫) [ 白川 紺子 ]

    価格:648円
    (2018/6/12 00:27時点)
    感想(1件)

    おすすめ

    美しき小さな雑草の花図鑑 [ 大作晃一 ]

    価格:1,728円
    (2018/7/2 14:40時点)
    感想(4件)

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

            profilephoto

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM